2017年8月21日月曜日

プロローグ





























8月19日、富士山表口五合目に着いたのは午前11時過ぎの事だった。



去年の富士登山が楽しかったので今年も必ず行こうと心に決めていたのだけど例のタコ焼きの件があって未定にしていた。
グランドオープンの余韻を感じながら次の週末かな?とウルッと考えながら休み明けをこなし当日の朝を迎えた。

静岡AM9:00発の富士宮経由10:00→五合目着11:00のバスで登山口まで向かうつもりでいたのだが乗れるのか?とAM7:30の窓口受付時間をまって電話してみた。
「そのバスの受け付けは前日の夜までなので直接静岡駅の窓口に行ってみて下さい。昨日の締め切り時点では10席程度残っていました。」

ちょっとバタつきながら出発し混乱を極めながら家族と別れを惜しんで静岡駅へ。8:30。
で、高速バスの窓口に行ってみると
「予約していますか?ここは業務委託なのでチケットの受け渡ししかできません。予約は今満席です。もしかすると大きなバスで来る場合があるのでその時は車内販売があると思います。富士急行に確認してください。」
で富士急行の電話口からは
「すみません。現地で確認してください。」
待つ事数分。
お目当てのバスがターミナルに到着する。

他のルートを特に考えて来なかったのでこのバスに乗らないと大幅に予定が狂いそうだなと嫌な予感を覚えつつ降りてきた渡邊運転手に車内販売は有〼か?と呼びかける。
「予約はありますか?予約がないと乗れません。」
では予約の人が乗り込んで空きがあれば乗れますか?
「富士宮でも乗ってくる可能性があるので乗車いただけません。」
じゃあ乗る人が居たら富士宮で降ります。
「その料金枠はありません。」

Aさん、Bさん、Cさんが居ました。
なんて始めると多分、答えは『前日までに予約しなければ静岡からは乗れなかった。』
だと思うけど腑に落ちない僕に共感してくれるとありがたい。
ともかく電車とどこかしらからのバスを駆使して登山口を目指すしかなくなってしまった。

すぐに藤枝に構えるベースキャンプに連絡をとり情報を収集しながら東を目指す。
そこへ10時台に新富士から出るバスがあるとの情報が…。
しかし僕の乗ったJR東海道線は動き出しており新富士駅は新幹線なので通らない。
すぐに没になったB案は清水辺りで下車していただきともかく富士駅まで行ってみる事に。
そこへC案にあたる富士発10時半のバス案が届く。
それが良い。そうしよう。

ところが思った以上に早く富士駅についてしまった。(9:30)
なんかこれなら富士宮へ向かってしまった方が良くないか?と持ち前のカンが働き半数のドアしか開かないワンマン見延線へ発車少し前に乗り込む。

最近タコ焼きを始めたせいか、かのまじかるタルるートくんが俄かに気になっている。
恐らくはブートとおぼしきタルるートくんが描かれたコンテナが横切る見延線に揺られ少し遠くに来た気持ちになりながら20分ほどで下車。
20分?
あれ?と思って時計を見ると9:50にはならない時間だった。

はい。
カンの良いあなたは正解!
つまりABCでいう所のCさんつまり渡邊運転手が運転するバスより早く富士宮に到着した私。
つまり『前日までに予約しなければ静岡からは乗れなかった。』と言う回答は『前日までに予約しなくても電車で富士宮駅へ行けば乗れる。』に更新された。

微量のざまーみろ的な感情を胸に意気揚々とバスに乗り込み…。
そこに数えて10ほどの空席を発見するのであった。



8月19日、富士山表口五合目に着いたのは午前11時過ぎの事だった。
予定通りである。




つづく







続きますがほぼプロロープとエピローグだけで構成されております。
よろしくお願いします。








夏の晩






























花火は今年からできるようになったんじゃないかな?

探求は驚きから始まる。
やけどをする事もあるだろうし誰かに驚きを与える事もあるでしょう。
我々は誰でも磨けば光る玉が与えられていると思っています。
自分の価値を求めて磨き上げる人になってくれると嬉しいな。




2017年8月17日木曜日

SKATE PARK





























夏休み後半はスケートパーク作りました。
結構気に入って良く使ってくれているので嬉しいです。